Ausstellung / 展覧会

© Numen/For Use
Numen/For Use „Tape Paris“ (Palais de Tokyo / Inside, 20.10.14.-11.01.15.)
 

ヌーメン/フォー・ユース
「そこまでやるか 壮大なプロジェクト」展

 
6月23日〜10月1日 21_21 Design Sight 東京
 
舞台美術、インダストリアルデザイン、インスタレーションと、テープやネットなどの素材を使い様々な活動をするユニット、ヌーメン/フォー・ユースが「そこまでやるか 壮大なプロジェクト」展に参加。本展では、新作のインスタレーションを制作するほか、場所に応じてインスタレーションのかたちが変わっていくプロセスを見せる。
 


 

BCL / ゲオアグ・トレメル & 福原志保
コレクション展2 死なない命

 
2017年7月22日〜2018年1月8日 金沢21世紀美術館
 

 

BCL / ゲオアグ・トレメル & マティアス・トレメル

 
8月19日~10月9日 AI KOKO GALLERY
 


 
 
 

オットー・ワーグナー × 関谷正昭 建築写真展

 
東京 デザインフェスタギャラリー原宿
   サクラホテル3か所(池袋・幡ヶ谷・神保町)
   サクラホステル浅草
   サクラハウス新宿オフィス ロビー
   ホテルコンチネンタル府中
 
オーストリアの建築家オットー・ワーグナーの作品に魅せられた日本の写真家、関谷正昭が、長年にわたり、ワーグナーの作品群の芸術的な造詣を写真に収めた。東京のサクラホテルほか数箇所で、その写真が無期限で展示されている。